人気ブログランキング | 話題のタグを見る

うみ みらい館 竣工

うみ みらい 館 (宇美町立図書館) 竣工

宇美町立図書館が9月29日オープンしました。生涯学習センターとの複合施設で、全体の名称は「うみ みらい 館」。設計監理は日本設計、担当はホープの森さん。

設計者選定に当たり、町からJIAに「QBS方式」についての問い合わせがあり、本部から相談を受けた鮎川が資料を持って説明に行くことになる。少し悩んだがここから此のプロジェクトへの関わりが始まった。なぜ躊躇したか、それは内容を知ってしまうとその後進められるであろうレースにランナーとして出られなくなるからです。しかし、今回はまずこのプログラムを成功させることが必要で、後に繋げなければならないと思い承諾した。審査委員長の私を入れて五人の審査委員で選定することになった。
今回はコンペの条件作りから関わり、プログラムづくりから書類審査・現地審査、そして最終選考と進めた。二段階審査であり、ヒヤリングに残った五人の中から森さんが選ばれた。審査委員の点数による採点により決定されたものである。
[QBS方式」とは、設計者選定の手法のひとつで資質評価方式と訳されている。実績や面接さらに代表作の視察と発注者・管理者へのヒヤリングなど過去の対応や実作を双方からの視点で確認する。もちろん今回のプロジェクトに対する考え方も重要である。

イクステリア
足下の透明さと上部の一つの塊と三つのキャンティレバーで持ち出された部屋のボリュームが、シンプルで力強い外観となっている。道路に沿って設けたコリドーは既存の体育館の前にも伸びており一体としての落ち着きを示すことが出来た。
うみ みらい館 竣工_c0113608_1712357.jpg


インテリア
前面道路側と背後ののり面側両方に開かれた開放的な閲覧室や、児童図書のコーナーなど心地よい空間。天井は吸音材のグラスクロス押さえでしっかり吸音されているためかもしれない。階段の踊り場の光の取り入れ方も気が利いていて楽しい。
うみ みらい館 竣工_c0113608_17124826.jpg


近くを通ることがあったら、いや無くても是非訪れてみて下さい。
福岡市のそこここにある公共施設もこのレベルになりたいですね。

鮎川 透      
by mono_koto | 2007-10-07 18:21
<< 姪浜のまちなみシンポ 作ってみました。 >>