タグ:モノコト ( 7 ) タグの人気記事

モノコトお花見2010

今年も3月27日(土)にモノコトプロジェクトではお花見を開催しました。
近くの大橋西公園で、桜を見ながらお酒を吞みました。

c0113608_14133537.jpg


料理は、店から買ってきたお寿司と唐揚げやサラダなどに加え
家庭で仕込んできたおでんとバーベキューセットで魚などを焼いたりして
少し寒い春に負けずと約70名で暖をとりました。

日が暮れて、公園での花見は終了し、
みなさまのおかげで片付けもあっという間に終わました。
その後は、例のごとく事務所で遅くまで吞み語りました。


料理は種類も多く好評でして、みなさん満足して頂けたと思います。
前日からおでんを作って頂いた杉本家・荒田家ごちそうさまでした!
少し余ったおでんは、翌日カレーにしてモノコトのみんなで頂きました。

また当日に向けて、準備をしたアルバイトさんとスタッフお疲れ様でした。

日頃なかなか会えない方々に会えて、お話ができたよい機会でした。

(倉掛健寛)
[PR]
by mono_koto | 2010-04-12 14:14 | ザ☆パーティー

今月のMONDAY GALLERY

今月のMONDAY GALLERYの担当は環・設計工房でした。
3月8日にはゲストトークとして、日建設計九州オフィス勤務の吉生 寛氏に来ていただきました。
吉生氏は、これまで福岡国際会議場やかごしま環境未来館などを設計されています。
c0113608_2345736.jpg

今回は、これまで携わられたプロジェクトごとにどのような取り組みをおこなってきたかを
いくつかご紹介いただきました。
c0113608_236890.jpg

自身は、比較的小規模の建築を設計してきたと言われていましたが
アトリエ系設計事務所にとっては、なかなか携われない大きなプロジェクトをされており
そのようなお話が聞けたことは、大変刺激的でした。

構造・設備の担当者とプロジェクトの始めから綿密な打合せをおこなうことで
高い技術力をもった提案をされていました。

講演の後は、懇親会をおこない各自で話しをし
終盤では、北欧に視察へ行った話を聞くことができました。

c0113608_2391411.jpg

また、3月15日には、鮎川による、最近九州大学から研究事業委託を受けた
「次世代型鋼構造学校建築」プレゼンテーションのご紹介をおこないました。

(倉掛 健寛)
[PR]
by mono_koto | 2010-03-18 23:18 | MONDAY GALLERY

今週の月ギャラは・・・

今週は、月ギャラ改め水曜ギャラリーで
ゲストを招いた講演会と、立食会をおこないました。


ゲストには、北九州と横浜を拠点に全国的にご活躍されている
矢作昌生氏(矢作昌生建築設計事務所所長)にお越し頂き、
近年の住宅建築についてお話をしていただきました。
c0113608_2195189.jpg

毎回新しい試みをされている矢作氏は、どれも様々なアイディアが盛り込まれていて
とても興味深くお話を聴くことができました。


また今回はランドスケープ・コアさんの会議室を初めて使用した記念すべき日でもありました。
というのも、うれしいことに参加者が通常よりもかなり多く、いつもの大会議室では
入らないぐらい大盛況だったからです。


そして、講演の後はいつもの大会議室で立食会。
c0113608_2110634.jpg

こちらも先ほどの半分以上の方に参加して頂き、満員状態でした。
そのおかげか、食事もいつもより豪華で、皆様のおなかにスッと消えていきました。
この会では、矢作氏の気さくなお話しをお聴きしたり、若い建築家の方々と
お話ができ、大変貴重な時間を過ごすことができました。


その後10時ぐらいに解散しましたが・・・
いつものように水ギャラの夜は更けていくのでした。
(残った方は日付が変わるまで、呑み話されていたそうです)

(倉掛健寛)
[PR]
by mono_koto | 2009-11-05 22:33 | MONDAY GALLERY

インターンシップ2009

大変遅くなりましたが、インターンシップ2009の報告をします。

今年のモノコトインターンシップは
受入れ体制として、
・2週間を1クールで3クール行う
共通企画として、
・モノコトとしての共同イベントとしてレクチャーやプレゼンを行う
・現場見学会など共有できることは共有して行う
以上の基本的な考えのもと、学生さんは各事務所でそれぞれ作業を行いました。

最終的には、2週間というくくりの中、環に5名、KDKに5名、キャディスに3名
計13名のインターン生が来ました。

1週目(8/3〜7.8/17〜21)
環:九州デザイナー学院1年のI君、麻生建築&デザイン専門学校2年のK君
キャディス:福岡建設専門学校2年のY君、九州産業大学3年のKさん

2週目(8/24〜28.8/31〜9/4)
環:九州共立大4年のR君、有明高専専攻科1年のEさん
KDK:有明高専4年のMさん、九州工業大学3年のK君、久留米大学2年のTさん
キャディス:麻生建築&デザイン専門学校2年のK君

3週目(9/7〜11.9/14〜18)
環:有明高専4年のI君
KDK :有明高専4年のSさん、熊本大学3年のSさん

主にパソコンでの作業や模型製作を行い
実際の仕事の流れの中で補助をしてもらいました。

その他にも各クール共通で、
所長レクチャーや
c0113608_21365864.jpg

現場見学を行い
c0113608_21372857.jpg

最終日には各自ポートフォリオの中の1作品について
プレゼンテーションしてもらい、批評や交流を行いました。
c0113608_22115285.jpg

その中で、アイディアの良い点などの意見交換を行いました。

今年は2週間という期間のおかげか、2週目には事務所の雰囲気に慣れて
スムーズに作業ができる様になっていました。
初めてのヒートカッターの使用やコンタ模型作りに始まり、CAD、レクチャー、
プレゼン、現場見学に加えて、他校の学生との交流等、経験でぎて良かったとの感想をもらいました。


最後に、2週間という短い期間でしたが、インターン生が事務所に朝早く来て、本を見たり、
ポートフォリオを再度プレゼンテーション用に作り直したりする姿をみて
良い刺激になりました。

また、今でもアルバイトとして来てくれている人もいて
今後もまたどこかで繋がっていけたらと思っています。
お疲れ様でした!

(倉掛健寛)
[PR]
by mono_koto | 2009-10-07 22:15 | モノコト日記

玉の湯旅館に瓦敷きに行ってきました。

由布院の玉の湯旅館にて瓦敷きを行いました。

2年ほど前にも行いましたが、
山田脩二氏の瓦を使い、客室の庭をつくりました。

今回は、環・設計工房から3名、施工業者さんから3名が参加し、お昼前から作業を開始。
日中に行うため、お客様がチェックアウトしてからの作業となりました。

c0113608_2032283.jpg

今回瓦敷きを行った客室の庭です。


客室周辺の樹木によって直射日光から守られた場所での作業でしたが、
天気も良く、夏ということもあって汗はだらだら。

午前中は下地の準備とデザインの検討、午後からはもくもくと作業。
c0113608_20321177.jpg

夕方にさしかかりようやく完成です。
c0113608_20321968.jpg


以前つくった庭も、苔がいい具合になじんでいました。
今回の庭は瓦のみですが、時間を経るごとに
自然になじんでいく様子を見るのが楽しみです。

やはり仕事後の温泉はやはり格別でした。

日頃体を動かさない私に
筋肉痛が襲いかかってきたことはいうまでもありません。

次回の瓦敷きは秋頃を予定しています。

(写真撮影・文責:寺川智也)
[PR]
by mono_koto | 2009-07-14 21:29 | 現場日記

monokotoインターンシップ2008

気がつけば8月もあとわずか、怒濤のごとくインターンシップの夏が行き過ぎていきました。
monokoto projectではこの8月に、環・設計工房6名、環境デザイン機構10名、キャディスと風建築工房5名、ランドスケープ・コア1名の合計22名の学生をインターンシップとして受け入れました。今回はそれぞれの会社での実習と同時に、4社合同のプログラムを作り、一度で四度おいしい職場体験プログラムを組んでみました。
c0113608_1942319.jpg

学生7~9人ずつで1週間単位のスケジュールを組み、これを計3週間行いました。その1週間のスケジュールの概要は、月曜朝一のオリエンテーションから、各社の代表が持ち回るボスレクチャー、現場と竣工物件を巡る見学ツアー、ボスレクチャーとは違う分野の話が聞ける金曜レクチャー、そして一週間を振り返るまとめ作業とそのプレゼンテーション、もちろん各社ごとの実習も、模型づくりや図面作成、現地調査や打合せ参加などなど盛りだくさんの一週間でした。
各社の連携で、できるだけ同じ学校の学生が同じ週に重ならないよう調整を行い、この7~9名の学生がほぼ初対面という状況をつくりました。その為、初日はお互い緊張している様子でしたが、徐々に仲良くなり金曜の最終日にはそれぞれ携帯番号を交換し合い「また集まろうね」といった具合で、他学校との交流のきっかけもつくれたのではないかと思います。
各会社での実習と4社合同でプログラムを併用することによって、それぞれ1週間という短い期間の中で、より実践の仕事に近い職場体験と、様々な考え方を持つ会社があることを知り、またそこで働く人々との出会いと、同じ事で悩んでいる同年代との交流と、たくさんの経験が詰まった1週間になったのではないかと思います。
c0113608_19421476.jpg

最後にmonokotoインターンシップに参加した学生さんへ
みなさんここに来る前は多少なりとも不安があったと思います。でも終わってみると、それぞれ貴重な経験とたくさんの出会いが残ったのではないでしょうか。みなさんが一歩踏み出して得られた経験と出会いを大切に、そして今後も積極的にその輪を拡げていって欲しいと思っています。
そして、またフラッとmonokotoに遊びに来てください。
c0113608_19422237.jpg

環境デザイン機構 三宅
[PR]
by mono_koto | 2008-08-30 20:04

春のモノコト・お花見会

 平成19年3月31日(土)17時より事務所近くの公園にてモノコトのお花見が行われました。
 この会は、実行委員会の河本さん主導の元、「最終処分ゴミを減らすことで省資源化・省エネルギー化に取組もう」というスローガンをかかげ、行われたものです。
当日は、事務所内外から約30人の参加者がありました。
 天気予報で「曇りのち雨」という予報にもかかわらず、戸川さんの念力により、なんとか約3時間はサクラ咲く公園でのお花見を楽しむ事が出来ました。また、kdkの配慮により、日が落ちてからは、「灯明」をいくつか点在させて、幻想的な花見を体験する事が出来ました。
 今までのお花見は、大皿だけを囲うスタイルでしたが、今回は「モツ鍋」を囲うという珍しい組み合わせで、当日の気温、お腹の満たされ具合等とても素晴らしいお花見でした。
 その後、場所は事務所に移り、深夜1時過ぎまで宴は続きました。
準備していた食材、飲み物はほぼ完売し、なによりゴミの量が少なかったのには驚きました。
 なぜゴミが少なかったのか。それは、ご自分で使用する食器類(お皿・コップ・箸など)は各自それぞれでご持参を促したしたからです。
今回の花見に限らずに、ゴミを減らす努力は続けていきたいものです。
 お花見の準備、お片づけをして下さった方々、お土産等準備してくださった方々、どうもありがとうございました。
(環・近藤)
c0113608_22355048.jpg
c0113608_2236951.jpg
c0113608_22362080.jpg

[PR]
by mono_koto | 2007-03-31 23:33 | ザ☆パーティー